「口が悪いけど、良い人」との相関関係

「口は悪いけど、この人は良い人・・・」

そんな事象に、惑わされてはいませんか。

ハッキリ言って、

「口は悪いけど、実は良い人」

は、存在しません。

人間の本質は、言葉に出る

んですね。

言葉にそのまま投影されます。

私情に流されてはいけません。

これは、いたって個人の感想ですが、、、

芸能人の世界。

個人的な意見ですが、私は、有吉弘行氏が嫌いです。

一世を風靡した、毒舌・あだ名を付ける才能は認めます。

あの人を称賛する声は、受け入れますが

あの発言を思いつく、あの人の心理には全く、共感を得ません。

あの人は実は「根は、良い人」

と、とらわれがちですが、

あの毒となる言葉を吐き出せる心理には、

いくら芸能界の地獄を経験したからといえど

出せるものではないと感じます。

結婚した夏目三久さんを含めた実際の所は何とも言えませんが。。。

これからパートナーを選ぶ際、

「言い方(口)は悪いけど、根は良い人」

そんなバカな、ことはありません。

の人が発する言葉には、その人の本性が隠されています。

このことをよく理解した上でのパートナー選びをしていただきたいと願います。

以上、参考になれば幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA