「マインドフル・イーティング」(過食から自由になる)に学ぶ。

ついつい、ストレス等から過食になってしまっていませんか?

頻繫にむちゃ食いしてしまう、いつも食べ物のことを考えてしまう・・・・。

マインドフルネスのスキルを身に着ければ、そうした食へのとらわれから抜け出すことが可能になります。

意思の力や食事制限に頼る従来の手法とは異なる、本当の空腹感や満腹感に気づくためのプラクティスです。

過食に悩む人、その治療に携わる人に向けた実践ガイドがこの本に集約されています。

私自身はそこまで大食いではありませんが、周りには暇さえあれば何かを口に運ぶ人がいます。

教えてあげたいんですが、

本人がやめたいと悩んでいないんです。こんな人には、無理にアドバイスしてあげても何の意味もなく、先ずは自身で気づかない限りは、抜け出せないんですね。

これは、どんなことにも言えます。

相手が求めてないことを、わざわざこちらからアドバイスしてはダメ。相手が求めてから、アドバイスしてあげましょう!

以上、参考になれば幸いです。

*参考書 マインドフル・イーティング 著者 ジーン・クリステラー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA