コールセンター業務のストレス対策・メンタル対策

コールセンター業務のストレス対策・メンタル対策を考えるならば、

「転職する」がベストの選択肢

となります。

コールセンター業務で働く方は、かなりストレスを感じているのではないでしょうか。

それもそのはず。

カスタマーは問題が起こった時にTELします。

すでに、イライラしているのに、長い時間オペレーターにつながるまで待たされることで、余計にイライラ。

オペレーターはそれを受けとらなくてはならない。

大変なストレスだと思います。

ストレスを抱え続けていると、メンタルも病んでしまいます。

いくら、時給が良くても、採用基準が甘く、仕事が続けやすかったとしても、

メンタルを病んでしまっては元も子もありません。

ですので、

本当に辛いのであれば、

「転職」が最良の選択肢です。

もし、

「ストレスは貯まる仕事だけど、

そこまででは・・・」

と思うのなら、

マインドチェンジして、カスタマーとのやりとりを自分への修行だと思って関わりましょう

面倒くさくカスタマーだったとしても、

「このクレーマーを納得させることができた・・・」

「このクレーマーを5分で黙らすことができた・・・」

こうポジティブに置き換えることにより、仕事が少し楽しくなるかもしれません。

そして、

この経験は、これから生きて行く上で必要な人間関係の場面で活きるかもしれませんし、

別の仕事でプレゼンするスキルになるかもしれません。

ぜひ、マインドチェンジも試してみてはいかがでしょうか。

もし、本気で転職を考えるなら読むべき書籍↓

科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方【電子書籍】[ 鈴木祐 ]

メンタリストDaiGoさんも絶賛されていました。

さらに、マインドチェンジに役立つ知識は↓

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス [ メンタリストDaiGo ]

精神論ではなく、科学的な視点から学べますよ。

以上、参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA