モチベーションを高く保つ方法・モチベーションの持続方法

モチベーションを高く保つ方法・モチベーションの持続方法。

この解決方法は

「モチベーションは誰でも必ず落ちる時がある。

だから、モチベーションに頼らずにできることを増やす」

こととなります。

画期的な「これ!」というものがあればいいんですが、やはりそんなものは無いです。

モチベーションが下がった時・低い時にでもできる範囲のことを、習慣化させること。

そして、その幅を少しづつ上げていきましょう

それが現代科学で考える、一番有効な手段・方法です。

あとは、補足的ですが「運動」が有効です。

朝に全身運動を取り入れられるとその一日の集中力がまるで違いますが

仮に座り仕事だとしても、持続的に足を動かす運動手段を取り入れる

脳や全身に血流量を増やすことにより、脳にドーパミンが発生し、集中力・やる気が向上することが判明しています。

デスクワークもなるべく、立ってできる環境にしてあげるのが本来理想です。

座る時間が長い分、寿命が縮むのも明白な事実ですし・・・。

ぜひ、これもひとつ手段に取り入れてみてください。

私自身は幸いなことにここ一年程は、モチベーションが低下した感覚は経験していません。

おそらく、毎日の運動が習慣化された賜物ではないかと考えます。

早出の勤務の時なんかでも、朝3時に起きて、運動して、コーヒーゆっくり飲んでから出勤しています。

本来、運動しないなら4時起きで十分です。それでも、習慣化により続けられています。

なので、これからもモチベーションに頼らず、どんなにしんどい時でもできることをベースに

できることを増やしていきます。

アラフォーの私ができているのですから、皆さんもきっとできます。

立って仕事する際に役立つ、プロのアスリートも使用する運動器具↓

エクサー プロ ステッパー シルバー 5年保証 フロアマット セット 日本語説明書付き Xiser Pro Trainer

おすすめです。高価ですが、一生モノの製品です。

集中力アップには、こちら↓

図解 自分を操る超集中力 [ メンタリストDaiGo ]

こちらの書籍が参考になります。

以上、参考になれば幸いです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA