不安症的傾向・心配性的傾向の自分を解決する方法「エクスプレッシブライティング」

不安症的傾向・心配性的傾向の自分を解決する方法

「エクスプレッシブ・ライティング」

と言われるものです。

方法は簡単。

・今不安に思っている、感じていること

・ネガティブな感情

それらを、ひたすら紙に書きまくるだけです。

頭の中の感情は、抱えているだけでは解決できません。

ただ、そのことを紙に書き記すという行為が自身を冷静にさせ

書き出した自分の言葉が、客観的に考えられる思考を与えてくれます。

そして、メンタルも安定します。

やる際の注意点が

・最低4日以上続けること

・最低5分~20分、手を止めずに書きまくること

です。

普段の生活の中で用いてもいいですが、

試験前にやると成績が向上し、

就職面接などの前にやると自信がみなぎり採用される確率も向上する

そんな統計データが存在しています。

ぜひ、不安やネガティブなことが多い方は、試してみてください。

私自身、比較的メンタル安定し楽観的な性格ですが、一度試してみました。

何も不安ないと思っていましたが、絞り出すと20分くらい書き続けていました。

そして、頭の中はスッキリした感覚です。

やはり、多少の不安・ストレスはどんな人にもあるんですね。

また自己を見つめなおすために、たまにやってみたいと思います。

ぜひ、皆さんも一度チャレンジしてみてください。

何かしら得られるものは絶対あると思います。

久々にノートに字を書くなら、大人のたしなみ「万年筆」↓

書くのが楽しくなりますよ。

神経症的傾向が強い方は、認知行動療法を学ぶことをおすすめします↓

幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門 [ ラス・ハリス ]

認知の歪みを変えれると、人生が変わります。ぜひ読んでみてください。

さらにメンタル安定させたい方には↓

自分を操り、不安をなくす究極のマインドフルネス/DaiGo

こちらもおすすめの書籍です。

以上、参考になれば幸いです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA