人生で何度でも失敗した。だから成功した。

「私は9,000回以上シュートを外し、300試合に敗れた。決勝シュートを任されて26回も外した。人生で何度も何度も失敗してきた。だから私は成功したんだ。

これは、あの有名なNBAバスケットボール選手

「マイケルジョーダン」氏の名言です。

つまり、

人生で成功したいと考えるなら

色々試してみて、失敗を経験し、それをバネに成長を続ける。

これしかないんですね。

初めからうまくいって成功した人はいません。

何度もトライ&エラーを繰り返し、今の成功の形を作っているんです。

 

失敗も、いきなり致命的な失敗となる様なのは避けなければいけませんので、

小さくスタートして、ゆっくり展開。

ダメと思ったら、すぐに軌道修正する。

これで、きっと成功への道は開けていきます。

失敗は怖くない。

人間は失敗する生き物。

私自身も、数々の仕事での失敗、事業の失敗、投資の失敗、結婚の失敗・・・と、

色々経験して、でもその経験をバネに、今を存分に生きています。

そして、成功の未来に進んでいきます。

私にとっての成功は、

「海外移住して、100歳まで農業生産者として人類に貢献する」

この人生目標を成し遂げた時に、

私は成功したと、胸を張って言います。

もしかしたら、海外移住が失敗するかもしれません。

でも、失敗しないかもしれない。

やらずに後悔」と「やって後悔

どちらが人生の充実度を高めるかは、言うまでもありませんね。

ぜひ、皆さんんも失敗を恐れず、何にでも挑戦していきましょう!

以上、参考になれば幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA