充実した人間関係が寿命を15年延ばす

最近の研究では、健康寿命への影響は、禁煙・禁酒、健康的な食習慣よりも、人間関係の影響の方が大きいというデータがあります。

更に、職場に三人の仲の良い友人がいると、

人生の満足度は96%上がり、自分の給料への満足度は200%も上昇したというデータもあります。

皆さんはお友達、きっとたくさんおられることでしょう。

ぜひ、大切な友人今後も大事にしていきましょう。

私はというと・・・

ホームタイトルにも記載しておりますが、友達0です。

以前はよく誘われて飲みに行ったりもしてましたが、友達とよべる仲ではありません。

「たくさん友達を増やしたい!」

高校卒業後、九州から関西へでてきてからは、浅く広く交友関係を広げていましたが、学生時代みたいに親友はできませんでした。

それから、社会人学生として専門学校に行くことで、同業種を目指す仲間はできましたが、プライベートでもつながるような関係はできず。

そこから、結婚・子供と・・・

そうすると、年代的にもみんな同じころなので、徐々に交友関係は無くなりました。

「友達0」で、今寂しいか?

と聞かれると、そうでもないですね。

今は目標に向かってい途中なので、全然気にもなりません。

数年後、海外に移住を成し遂げ、

一から人間関係を少し構築していく必要がありますが、

無理することなく

「替えのきかない、かけがえのない存在」と思える人とだけ

友達を作り、人生の満足度高めていきます。

もし友達(友人)関係で悩んでいる方がいましたら、

この 「替えのきかない、かけがえのない存在」 と思えるかを考え、

必要ない人とはお別れし、そうしてまた新しい友達を作りましょう!

以上、参考になれば幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA