子供のIQを上げる方法「木登り」

子供のころに木登りを体験させると、IQが上がるというデータがあります。

他には、「ボルタリング」「キックボクシング」がいいとのことです。

理論としては

「瞬時に、手足をどう動かしたらこうなる」

その反復経験が、後々のIQに関係するようです。

これからの世界。

IQが高い方が、やはりいいですね

現代は様々な習い事があります。

ピアノは一番いい。

ボルタリングやキックボクシングなども

身近な習い事になってます。

木登りは、環境によりますね。

私も田舎暮らしでしたが、経験ほぼないです。

ただ、これも公園にあるような

ジャングルジムのアスレチック的なものとかでも、いいそうです。

小さい頃の子供、落ちないか親は心配ですよね。

私もいつも公園で我が子がジャングルジムで遊ぶ時はハラハラしながら

声掛けて、いつでも受け止めれるよう

身構えてたものです。

しかし、案外落ちたりしないものですね。

でも、大きなケガはこわいですが

小さい頃には多少ケガし、身をもって覚えさすことも、すごく大事な事だそうです。

まだ小さいお子様に、何かスポーツなどの習い事をさせたいと思うなら

できればIQも上がる可能性がある、

・木登り

・ボルタリング

・キックボクシング

を、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

以上、参考になれば幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA