慢性の肩こり・腰痛を治すには運動しかない!

慢性的な「肩こり」「腰痛」。

何をしても、中々完全に治ることはあまりないのではないでしょうか。

実は、この慢性的な肩こり・腰痛は

最新の研究により、

筋肉を動かしていないことによる、「脳の勘違いが原因」

ということが分かってきました。

あまりに筋肉を動かさないので、脳が異常と判断し、痛みの信号を送っているんです。

肩こりにはストレッチで筋肉を伸ばしたらいい

とか、

腰痛には腹筋がいい

などと、言われてきましたが、

要は単純に何か全身運動をやれば解決できると考えられます。

私自身も長年、そんなにひどくはなかったですが

肩こり・首こり・腰痛に悩まされていました。

夜にストレッチしたり、腹筋運動をしたりもしましたが、改善せず、続かず・・・。

しかし、転職したある時期から明らかな運動不足になってしまし、

運動方法を探していてバーピーという運動(ジャンプしてから腕立て伏せ)に出会いました。

有酸素運動と無酸素運動、どちらも兼ね備えた運動です。

ただの運動不足解消にと続けていたら、

あの慢性的な首・肩のこり、腰痛がほとんど感じなくなっていました。

まさかの奇跡的体験です。

今でも続けていますが、毎日やるのは、最初はやはりしんどいです。

ただ、日々仕事等忙しく過ごす中で、身体のなんともいえないあの辛さから解放されると

すごく何事にも気力がでてきます。

運動することは、脳によし、アンチエイジングによし、体形によし、健康によし

いいことづくめです。

やっぱり、やって損はありません。

運動のメリットを知りたいなら、この本がおすすめ↓

ぜひ、私とともに何歳になっても運動、続けていきましょう!

以上、参考になれば幸いです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA