緊張をなくす・緊張しなくなる方法「リフレーミング」

張をなくす・緊張しなくなる方法として有効な方法。

それが、

「リフレーミング」

という方法です。

これは、緊張してきた時に、自分が緊張していると感じてしまうのではなく

「心臓が準備してくれて、体温を上げてくれている。これでパワーも発揮できるぞ」

というように、違う視点でとらえ、ポジティブに解釈する技術です。

これを繰り返して経験すれば、緊張しなくなるようになれます。

緊張しがちな方は、ぜひ試してみてください。

その他に、

「罰ゲームをたくさん経験する」

ことも有効です。

恥ずかしい罰ゲームに慣れておくと、ちょっとやそっとでは恥ずかしくなくなります。

罰ゲームの具体例として、

コンビニでアイスクリームを買い、店員さんに

「温めてもらえますか?」

というものがあります。

恥ずかしいですよね。

こちらも、一度試してみてはいかがでしょうか。

私自身も昔から緊張しいでした。

その時は、ただただ顔を真っ赤にしていたものです。

今は年齢とともに、経験と知識が増えたおかげで、少々のことでは緊張することはなくなりました。

特に、知識が増えたことは大きいです。

ぜひみなさんも、科学的な知識をたくさん学んで、より良い人生に役立てましょう。

人生で一度は読むべき書籍↓

影響力の武器[第三版] なぜ、人は動かされるのか [ ロバート・B・チャルディーニ ]

群衆の心理を理解すれば、怖いものなくなりますよ。

そして、こちらも同じく↓

ザ・コピーライティング 心の琴線にふれる言葉の法則 [ ジョン・ケープルズ ]

言葉の力を知ることができます。

お値段以上の価値があります。私も何度も読み返し、人生に役立てています。

以上、参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA