自己啓発本のデメリット。「うつ病」になりやすい。

巷にたくさん出回っている「自己啓発本」。

 

実はこれにはデメリットがあり、

「年に4冊以上、自己啓発本を読むと、うつ病になりやすい

そんな実証データが存在します。

私もこの手の本、好きでしたが、

一時的に気分を上げさせてくれるだけでしたね。

そこで得た思考を試してみて、うまくいかなかった場合

ちょっとヘコむんですね。

じゃあ、違う本も読んでみよう・・・。

結局、人間の本質が変わらなければ何も好転せず

堂々巡りになってしまい

そこから抜け出せなくなり、メンタルを病む・・・

そうなってしまいます。

なので、精神論・根性論で書かれた自己啓発本などよりは

科学的根拠のある内容の本を参考にしましょう。

私は、メンタリストDaiGoさんの本が素晴らしいと思います。

非常に参考になる手法がたくさんあるので、たくさん試せます。

これにより、私の人生は好転しつつあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分を操る超集中力 [ メンタリストDaiGo ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/10/28時点)


ぜひ皆さんも、試してみてください。

以上、参考になれば幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA